【現役東大院生】iPadアプリGoodNotesの使い方!!【学習効率爆上げ】

はいどうもみなさんこんにちは.iPhoneとiPadとMacもってるやつだいたいスタバ好き.

よろしくおねがいします.

はい,ということでやっていきましょう.

現役東大院生デイビッドです.

専門は宇宙工学で,現在は博士課程に在籍しています.

Apple製品大好きで,ガラケー通り越して初めて持ったケータイがiPhoneという強者()なんですが,

iPadを買ってそろそろ1年半くらい経っていて,かなり使い込んでいるので,おすすめのアプリなんかをご紹介したいと思います.

 

GoodNotes

‎GoodNotes 5
‎Macを小型のデジタルペーパーとパワフルな書類管理システムに変えましょう。 GoodNotesのiPadバージョンと同じ機能をMacで使用して、いつでもどこでもあなたの好きな時間や場所で書類に作業ができます。 Macで書類を作成、読み込み、および編集 * キーボードを使ってデジタルノートの作成やテキストを入力したり...

もう圧倒的にこれでしょう.手書きアプリです.有料ですが下手に紙のノート買うくらいならこちらの購入に使った方が千倍くらいコスパいいです.

他にもアプリがあるのでそちらでもいいと思いますが,私はこちらで慣れたので,ずっと使い続けてます.

もうiPadを使用している時間のほとんどがこれで何かしら読むか書くかしています.

このGoodNotesの特徴は,普通のメモはもちろん,pdfをそのまま読み込むこともできるんですが,Notebook形式で,手書きページを集めたり,そのなかにpdfをつぎたしたりできることです.

私は,主に,研究中のノートや思考メモや便利メモ,教科書や参考書等の読み込み書き込み,授業スライドへの書き込みに使っています.

こんな感じで,教科書pdfや自身のノート,フォルダなどを作ったりしていれています.

こんな感じで,教科書pdfや自身のノート,フォルダなどを作ったりしていれています.

NotebookやFolder,imageのほかimportでiOSのフォルダーアプリなどからデータを入れられます.

教科書等をスキャンしたpdfデータを取り込んでおいて,直接書き込んでもいいですし,その次のページにメモはさむ感覚で,別の自分の手書きまとめメモなんかを挿入できるのが,自分ノートを作るのに非常に便利です.

この手のアプリが素晴らしいのは,ネットの記事のスクショや写真なんかも,そのノートのページに貼り付けて,書き込んだりできることですよね.

研究のために写真をとって直接メモするのが超便利

研究のために写真をとって直接メモするのが超便利

直線や円を書くようなモードもあるので,綺麗な図を書くことも難しくありません.

蛍光ペンで線を引いたり,メモしたりお手の物.円や直線も綺麗にかけます.

これは最近のアップデートでできるようになったんですが,同じアプリの違うページをパラレルで開けるので,以下のように,教科書を見ながら,ノートをとるという行為がこれ一台でできてしまう.ほんと机いらずで学習できるので最高です.

Splitviewをつかって,GoodNotes内の教科書を見ながら,ノートをまとめられます.

Splitviewをつかって,GoodNotes内の教科書を見ながら,ノートをまとめられます.

 

この画面をシェアリングしながらオンラインで家庭教師をする際に便利につかっています.今ではもはや,iPad一台で教育を届けられる時代.テクノロジーってすばらしい.

オンライン家庭教師中の板書きにも使っています.

オンライン家庭教師中の板書きにも使っています.

 

今回は,現役東大院生のブログ主がGoodNotesの使い方をご紹介しました.iPadを買う理由にしてしまってもいいくらい便利です.というか,iPadを使っているときは正直これ以外ほとんど使っていません笑

最近はオンライン授業を聴きながら,ノートをとるということをすべてiPadだけで完結させています.一つだけ残念なのが,Zoomアプリ側がsplitviewに対応していないこと.これが対応すればもう完全に優勝できちゃうんですが.

また,いいアプリみつけたら紹介します!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました